隕石・鉱物アクセサリーに思う2017/07/23 09:45:33

アルルカン行けるかな
火曜日の午後に行こうと思っているのだけれど・・



子供のころから
理科系のこと自然科学が好きだったけれど

やっぱり鉱物・化石・隕石好き!!
隕石なんて本当にすごい確率

それを手元に持っているなんて、なんて幸運

なので・・本当は手放したくなかったりして(笑)
出来れば全部戻っておいで~(本音)


インセキアクセサリー

世界遺産の富士山の溶岩(採掘不可)、ラリマー・リビアンデザートグラス・サハラNWA869、テラヘルツ
鉱物アクセサリー
蛍石、ラリマー

鉱物アクセサリー

キャルコバイライト、ラリマー

などなど、このほかに
カンポ・デル・シェロ(隕石)のペンダントなど、
どれもみんな私の宝物~でも、販売してしまった(笑)・・・


ずれ込む運気2017/06/02 17:58:28

たった一つのことで
後のすべてが少しづつ変わり

結果重大な事態に陥る・・ってこと
10年に1篇の周期で来る

今年はその10年なのかな?

慎重に行動しなくちゃ


水回りのお掃除は丁寧に。


明日の、イベントのお手伝いは
やはり行けそうにもなく・・・

その後に控えるイベントのお手伝いに向けて
休養しながらことを勧めなくちゃ。

なんか最近気持ちが焦るけれど
そういう時ほど慎重に

見ざる聞かざる言わざるね。

今さらあせっても自分の力量なんて
高が知れてるし(^-^;

雑草じゃないもん2017/04/08 07:50:41

いつもなら、プランターに種をまくんだけれど
今年から大規模修繕がはじまるので

植物を増やさないようにと・・・

なので、土だけのプランターには、飛んできた種で育った草が・・・

最初は遠慮深く小さく咲いていて、
いつ「雑草!」って言われて抜かれちゃう・・って
嘆いている感じがしたんだけれど、

今年は、何も植えないから咲いていていいよ~
緑がきれいで可愛いね!って言った途端

それはすごい成長で
ふさふさに(^-^)

植物も言葉と感情がわかるだよね、伝わる!

春の七草でもある、ハコベにホトケノザ、ナズナ
いざとなったら食べよう(笑)
育ってます!
気持ちいいほどワサワサ咲いている植物
あえて、雑草とは呼ばないから(^-^)
ホトケノザ

雑草って言われて小さくなって身を潜めている花も
人間に雑草って言われたくないよね・・

みんなおんなじ命、理由があって生きている。
人も同じ。

地球上の人口73億の中に、絶対あなたが必要!っていう人がいるもの
天文学的な数字になったとしても、必ずその人はいて
必ず出会う!出会えてる!
いつかわからないけど、それはいつもかならず!

そのために、その人たちに出会うために、
いろんな困難を乗り越えているんだと思うから
今日の嫌なことよりも、明日のビジョン
そのビジョンを「良い思い」で描いてね(^-^)


老化現象2016/11/18 11:46:32

寒くなってきて
あたたかい飲み物が必需品の今日この頃

電気ポットの類のない我が家は
お茶を飲むたび、ケトルでお湯を沸かします。

先日、TV番組で
歳をとるごとに、ガスレンジの炎の高さが見えにくくいなっているという
検証実験をしていました。
若い人には

20センチ見える炎の高さが
高齢になると6センチにしか見えないなどなど


試しに、ガスを強にして
炎の高さがどれくらいなのかな?と

私には10センチくらいなのですが
実際はそれ以上の高さ

冬になると、高齢者のやけどや、火事も多くなり

こういう検証結果は、国からもどんどん発信してもらいたいですよね~

高齢化社会になると
何十年も前から言っているのに
対策も取らず

今頃、バタバタしている感じが(T_T)

フリースのお洋服や
袖口にひらひらのついたお洋服で
家事をするのは危ないですね!

割烹着って、理にかなっていたのかも・・・

そして、色や視覚にも様々な老化現象があるようで

最近、逢魔時や夜間の運転が危ないなぁ~って感じます。

免許証の返納って
自分が危ないって!感じたときに返さないと
認知症になってからでは遅いし・・

自転車もね、同じだと思うし・・

最近、家の周りで見かける自転車のおじいさん・・
あきらかに、眼がね・・・心ここにあらずなの・・
家族は知っているのだろうか・・・

ひと事じゃないなぁ~とおもう、歳に突入です~

まだ早いよって!いやこれくらいの気持ちで
生きていかないと迷惑かけてしまうから・・・

人見知りで無口な子2016/09/23 09:49:56

子供の頃の私の印象は

「人見知りで無口な子」でした。
一日、昆虫図鑑を見ていて
全く誰ともしゃべらなくても平気な子。

もしかしたら存在感さえもない
影のようだったかも(笑)

母はおしゃべりではありませんでした。
まじめで働き者
しゃべっている暇があったら手を動かす、体を動かす人
何より研究者タイプの人で
いつも本屋さんで本を購入し読んでいました。
不思議なことも大好き!そして、
言葉には出さないけれど、
さらりとした自愛深さを持つ、やさしい人でした。
動物はみんな母を慕っていたもの。

父はまじめで社交的な人
特に優しさは天下一品
いつも優しい笑顔で人を和ませていました。
でも本当は、人一倍の気を使う人。
孤独も併せ持つ人でもありました。


この2人からの
学びは大きく
大人になった私は

よく笑い、しゃべり、笑顔でニコニコと。
調和を保とうとする人に。

でも、本当を言えば
それは、人見知りで無口な子の虚栄でもあったりして


私「よくしゃべる人」って言われるけれど
それはたぶん・・最大限に「気を使っている」ときかもしれません・・

沈黙が怖かったりして(笑)

一人でいるときは
朝から一言もしゃべらないことも多々

ルルにご飯をあげる、その時でさえ
声を発しないときもある(笑)
しゃべらなくても大丈夫な人だったりして(笑)
ルルも鳴かない猫だものね~

それでも、抱っこしたり、鼻を付けあったりで
スキンシップ愛情表現。

そういう日は、朝から一人でhirokotoラボ空間


こんな私が、アクティブに人と関わり
人と関わる仕事をしている

大人になるって、こういうことなのね・・と(笑)



最近、言葉って、言葉を発した後の責任について考えています。

ネット世界での炎上やツイッターやラインでのもめごと

私はブログのみ、それもコメント欄なしなので
あまり関係ないのですが

それでも、日常ではいろんなことを耳にし
んん??ていうような言葉を聞くと・・・となります。

まるで伝言ゲームのような日常の会話たち
本当や真実は半分半分でしょう

この間


○○さんの話、半分は嘘だからさぁ~


これ相手にとったらどんな気持ち?

まだ、○○さんの話、話半分で・・のほうが
同じ意味合いでも
聞いた人の受け方が違うとおもう。
聞いた人の先入観や
本人の傷つき方も違うでしょうに・・

他にもいろいろ耳にしますが

どれも似たり寄ったり

少しの言葉の配慮で、相手の気持ちの持ちようも変わるし
争いにもならない

他にはね、

絵文字がついてたのに最近ついていないとかで、けんかになっているのも、いい大人なのにどうなの?と思こともあるし

足が痛い、手が痛い、食欲ないといって
大変な共同作業をさぼり
自分のことになると元気に動き回り
差し入れのお菓子をバクバク食べてる人も??って・・・

年と共に愚痴っぽいわ~私(笑)

いや、これが心の声、本音。

たぶん私。どんな楽しそうな態度でも
目が笑っていないときあるかも・・・


だって

本来は

人見知りで無口な子なんだもの(笑)わたし・・

青い透明なガラス窓から見た私
本当は蒼い顔をしているのかな?