hirokotoの庭からアクセサリー2017/10/16 18:32:50

hirokotoの庭からアクセサリーピアス
ガラス到着後、制作のピアスたち

最近は、金古美色とアンティークゴールドや
ゴールドのメタルパーツの融合を。

アメリカ製のメタルパーツは変色や
劣化が少ないのですが

他のものには、劣化や変色が多いものもあり
ますます、パーツ選びを慎重にしなければ・・と。

チェーンも、購入の場所を変えました。


今日は肩の力を抜いて
らく~にお仕事

結果、すごくやりやすくなりました。
肩の力が入り過ぎていたのかな・・と(^-^)

雨の日は、子供たちとたくさん遊べて
そして、いろんなことがゆっくり話せて楽しい。

みんな、土日にあった出来事を教えてくれるんだけれど
パパやママといる時間が、本当に嬉しいってすごく伝わります。

子供の細胞ってすごい成長
本当にすごい!って思います。

今日は、みんなで折り紙やったり
粘土細工したり

戦闘機の折り紙は、本当にかっこいいのができたし
(子供の折り紙の本だせそう~)笑

粘土のカタツムリを教えたら
みんなが、たくさん作って・・それはそれで多すぎて
気持ち悪かったね~(笑)

給食も
今日はみんなが食べられてよかったね。
先生の食べ残さない工夫という実践を見ることができ
勉強になりました(^-^)

保育士がほしくなる魔法のアイテムという
アイデアグッズも、自分の経験からたくさん生み出されています

これ、カタチにしたいなぁ・・
これが、私の未来のカタチかも(^-^)

今朝の空2017/10/02 18:13:21

今朝の空
10月の2日の空

とても美しいトワイライトでした(^-^)

いいことあるかなぁ~なんて浮かれて
電車に乗ったら・・・月曜日の朝から人身死亡事故(T_T)

それも西武線のかわいいラッピング電車

見るとハッピーになれるという
ラッピングトレインだったのに・・なんてことでしょう・・

みんなに迷惑をかけて
運転手だって、車掌だって
それを見てしまった乗客も、対処する
それぞれみんなが、大きなトラウマを抱えて
今後違う精神的な苦しみをこうむってしまう


本当に飛び込みはダメだよ!

もしかしたら、電車が遅れて
大事な会議に間に合わずに大変なことになっている人
親の死に目に会えなかったかもしれないし
飛行機に乗り遅れてしまったかもしれない

公共機関でのたくさんの人を巻き込む
飛び込みは、一人が亡くなるだけでなく
たくさんの人の人生を狂わせていると思う

私も轢死を見たことがあるけれど
それは悲惨
人の体は超合金でできてるんじゃないのよ・・・

朝から電車が遅れて
保育園は大混乱でした(@_@)
でも、私は15分の遅刻でなんとか早番に入ることができ

ほっ

今日は、ホールで運動会の競技練習
わたしとしては、園庭での遊びより
こちらの方が楽しいかも(本当は外のほうがいいらしいけど)
でも、なんだかみんなもすごく楽しそうでした。

でも、ビーチボールを持ってきてくれますか?と
担任が私にいったとき、園児の男子が
「ボールもってこい」って
さすがに、先生が激怒

目上の人にその言葉使いはない!的なことを
こんこんと説明していました。
いつも優しい先生が怒るのは効き目がありますね。
シーンと静まり返り
みんないい子になりました。
メリハリのある教育も見せていただきました。


そしてその後は、また違うクラスの補助へ

給食の時間

この時間が一番ドキドキする

今日も、好き嫌いの多い、お弁当泣きさんの男の子
(小さい頃の私のよう)

食べれない人は減らします~という先生の声にも
委縮してちゃんと言えなかったそうで

「残してもいいですか?って怖くて言えないの・・って

悲痛な叫び(きっと給食のトラウマができてしまう)

食べられないもの
口に入れられるのって、一口でも絶対つらい

あ~補助はつらいよ
こういう時の権限は私にはないので(泣)

こういう時はどうすればいい?
どういう風に言うのが一番?
先生の指導方針もあるし・・・

やっぱり本気で勉強しよう。とひそかに思う・・・

困ったときはきけばいい2017/10/02 05:44:28

ここのところ

保育園がらみ(子育ての方じゃなくて)での、
あるある話で少し悩み中の私

誰に聞いたら・・?と思案していましたが

あれこれ思いをはせていたら

私の友人知人には
保育関係の仕事や資格を持っている
人がたくさんいた!
ということに、いまさら気づき(^-^;


以心伝心といいますか
グッドタイミングで
お話を伺う機会がたくさんあり

この1週間で
6人から助言や、あるある話を聞かせていただき
どこも同じだと実感

その中でたどり着いた結果は
「子供たちの真実の目」の話でした。

そこですよね!
そこが大切、本当の気持ちを汲んであげてこそ!だと思います。

これからどこへ向かうかは神のみぞ知るですが
今は、眼の前のことをやり遂げましょう

でも期間を設けてのほうがいいかも。

だらだらやっていたら、いつか何色かに染まってしまうから
まずは、常に白から  (^-^)/

搬入も一つ終わり
今日から次のことを。

10月も相変わらずばたばた・・



ひとりごと

最近、時々思いもかけぬ言葉が突然口から出てしまい
自分もびっくりするけれど
周りをびっくりさせることがある
そこで、その言葉を謝ったり、釈明すれば
余計に話が複雑になるので自分でも
気付きながら話を流してしまう。
周りも大人なので、聞き流してくれている感が・・


本当に悪気なんて全然ないんだけれど・・
ないだけに、余計ハッとする。

自分のことを言ったつもりだけれど
たとえが悪かったなぁ・・と、今朝までひきづる私・・

本当に言霊には気を付けよう・・

もう大人なんだ~無口な私になりたいわ

失敗(>_<)2017/09/20 18:44:19

今日は久しぶりの保育園

元気に張り切って!と言いたいところですが
ここのところ、ずっと家にいたので
なんと、電車の切符を間違えて購入

いつもならチャージなのに
どういうわけか、今日は切符を・・
それが間違いのもと。
あ~やっちゃったぁ・・・


行きも、ぼーっとしていたら
曲がる道1本間違えて
すごい遠回りしたし(地理に詳しくない場所って怖い)

今日は、保育園の遊びも
ハードじゃないといいなぁ・・・なんて思っていると
こういう時に限って、めちゃめちゃハード
(運動会が近いので)

担当の先生からも注意されちゃうし(これは教育ですね)

しかし・・保育補助って難しいの・・・
どこまでいっていいのか、やっていいのか
先生により指導の仕方はまちまちで
補助は、すべての先生のところに入るので
都度、復習(この先生の時はこうだったっけ?)

子供たちに先生と呼ばれていても(この呼び方不思議何だけど。。。)
保育士である先生が各クラスにいて
私たちはあくまで補助のヘルパー


でも、子供たちにとっては補助なんてわからないし・・
ちゃんと、見守りしながら事故なく過ごさせることが一番ですが

ちと板挟みです(^-^;

補助13日目にして

少しだけ
保育以外の補助業務だけのほうがいいかも・・
と思う時もある

でも、みんなと
おはようして、いろんなお話をするのは
楽しいし、子供たちとたくさんかかわって
成長を応援するのも楽しい



ちゃんとした保育補助のプロセスが
わかっていたほうがいいなぁ・・と思う今日この頃。

わたしなりに、自分の失敗や経験や
やるべきことなどをまとめています。

いっそ
真剣に勉強しちゃおうかな・・と思ってます。
子供の心理は複雑なの本当に。

家庭環境や、園の環境、持って生まれた性格などなど
子供のうちに治っていたほうがいいこと
きっといっぱいある。

それにしても、今日は失敗続きだったなぁ・・・

一番は、食べ終わった食器の配膳中
食器を落として割っちゃったこと。
配膳台の上に乗せられていた食器が不安定だったのを
確認しなかった私が悪い(>_<)

陶磁器だったので、破片が散乱
もう大混乱(>_<)
はだしで歩く子もいる廊下
先生総出で床の掃除に床磨き

本当にごめんなさい凹む(泣)

そんなこんなで、最後まで凹む一日でした・・

そんな日もあるよ!って
保育補助の先輩に言われて少し心が・・・

生きていればもっといろいろ凹むこともあるし
これくらいのことで気持ちが負けてはいけないな!

でも、今回分かったことがあって
やっぱり、私のトラウマは、このころに芽生えてのだということ。
3歳から5歳か・・・

これも現場で働いて分かったこと
生きているうち原因がわかって良かったかも。


さて、月曜日はこんな粗相がないように
みんなの安全を第一に気分を一新してがんばろうっと!

いずれは変わっていくよね・・2017/09/14 09:53:03

どうしても先生の言うことが聞けないで
あらぬ方向を見ていたり
上履きを掃いたり脱いだり

落ち着かない様子の女の子
でも、初日の日に確か、たくさんお話しした子はこの子

どうして先生の話の時だけ
こうなるの?かな?
前を向いて先生のお話聞こうね!と注意しても

やっぱり私の言うことも聞いてくれず・・
まわりの子の集中力も切れてしまうので

ぴしゃりと先生に注意を受けました(私がドキッ)

でも、それもどこ吹く風(>_<)

妹ができたばかりだというし・・寂しいのかな?
自分もそんなときがあったから・・

なので、朝来たばかりのときに

呼び止めて、雀が落ちてきた話
居なくなっちゃった話、
黒猫がいる話
ウサギもいた話をしてみました。

すると目を輝かせて
自分も動物が大好きだという話をたくさん

何度も雀がどうなったのか
黒猫の名前はなあに?
ウサギは何色?って

その日は、違うお部屋に行っていたので
その子とは、その時間だけだったのですが

水曜日の朝、一番におはよう!って
自分から声かけしてくれたのは、その子でした。

なんで、昨日は居なかったの?
続きを聞きたかったそう

お休みだったのよ~

じゃ今日は続きを話そうね!
そういうと、椅子を持ってきて隣に座り
いろんなことを話してくれました。
そのうち、椅子から膝に。

膝の取りあいっこになっちゃうけれど
まだ、3歳だもの仕方ないよね。

次は、先生たちのお話がちゃんと聞けるようになれたらいいね(^-^)

私もみんなと同じように
一緒にいろんなことが学べるといいな!