ハロウインイベント進捗状況2019/09/11 13:32:12

ハロウインイベントの進捗状況です。

ディスプレィのお手伝いを申し出てくださった皆様
本当にありがとうございます。
室内に飾るものは、コツコツ制作し
やっとめどがついてまいりました。

ディスプレィが一番心配だったので

(家具を動かしたり、風船膨らませたり
天井の飾りつけをしたりと)絶対2人じゃできないし・・・
一人じゃないって勇気出ます!
ありがとうございます。
チームメリーさんのトモダチ作戦と勝手に呼んでいます。

さきにイメージを見ていただきたく画像を。

今回は、「仮装して遊びに来てね!」とフライヤーに
書いてありますので
なので、撮影スポット立ち位置もマーキングしていきます(笑)

色分けでのゾーンのディスプレィの状況です。
ディスプレイの指示は、当日の私の頭の中なので
現場指示となります。
どうぞよろしくお願いいたします。

まずは、オレンジゾーン(子供たちのためのハロウイン)
こちらは、キャンディコーン魔女
キャンディコーンクッション3個をただいま製作中。
オレンジゾーン
同じく、バイオレットゾーンも子供たちのためのハロウイン)
こちらの魔女は、ほうきに乗り天井から吊り下げます。
バイオレットゾーン
ただいま、ほうき制作中です。
紫色を基調としたゾーンつくりをします。
このゾーンでは、縫製のお手伝いをしてくださっている
hana issoさんが制作してくださった衣装も展示します。
13日は理事に着ていただくロングドレスでもあります。
マゼンダゾーン
マゼンダゾーンは、ビビットなかいじゅうたちも置いて
子供たちの撮影にも一役。
可愛い風船も見つけました。マゼンダと黒とライムグリーンのゾーンで
ハッピーハロウインに!
まだ、ドールが仕上がっていないので、これからマゼンダの衣装作りです。
ワークショップ部屋
ワークショップ部屋は少し落ち着いたカントリー色多めの
可愛い部屋に。この部屋には、トルソーが入りますが、ボヘミアンがテーマとなります
ディスプレイ品を、アトリエからも運んできますので
どのようなお部屋になるのか未定です。
でも70年代のボヘミアンは間違いなし。
キッチン
キッチンは、一番人気のお部屋でダイナーチェッカーの床なので
1950年代から70年代のママのキッチンをイメージ
あえて、ハロウインに執着せず、ライムグリーンで統一し、その中に
オレンジ色を刺し色にしていきます。
小物は、アトリエからも運びますので総体数は未定
このお部屋のトルソーは70年代のママのイメージで
エプロンのイメージをお願いして、縫製をhana issoさんにお願いしました。
後は、トルソーにつけるお面ね・・・これが難関・・
ガーデン用
庭のディスプレィも、西と東の両方になります。
HOOPさんから側のお客様の出入りが一番多いので
そちらの入り口を、16号から見えるディスプレイにしたいともいます。
ぬれてもいいように、ビニールバナーを発注しました。
ガーデン用
今できているところは、ここまでです。
14日15日は、横田基地友好祭の為、5ゲートまえの出店で
16号グッズ販売のお仕事(ハウスのお仕事の一部)
とにかく、このイベントが終わってから、全力で残りの仕事を
遂行します。

でも、思ったよりできているかも。
私の性格を把握している皆さんは
きっと思ったはず・・

近くにならないとド~パミン降りてこないタイプだから・・って

後は、台風や病気にならないように頑張ります。

PS:70年代ヒッピーのお部屋は
  70年代のレコードや、ヒッピーのお洋服、ピースサインなど
ちょっと落ちついているけどサイケな大人のお部屋にしていきます。
70年代のヒッピーのお洋服は手配したけれど、ほかにも
ないかなぁ。。サイケなデザインのもの。

朝ドラ
なつぞらは70年代の暮らしの参考になりますね。
自分が生きてきた70年代なのだけれど
アメリカではなかったので、意外とむづかしいのが70年代です・・・

余談ですが
大草原の小さな家放映も70年代でしたね。
モンキーズとか大好きだったけど
それは60年代だった~残念!逆にビートルズが70年代に
たくさんのヒット曲をだしていますが・・イギリスだ!


さて今回のテーマカラー
お気づきだと思いますが

テーマは魔女・黒猫・かぼちゃ
色のテーマは、オレンジ・黒・黄緑・紫・マゼンダ

そして重要なのはハロウインだけれど
魑魅魍魎色は出しません

なぜなら・・・本物をまた呼び起こしてしまうから
何しろこの米軍ハウスは、朝鮮戦争・べトナム戦争の増員兵士のお家なのです。
いろんな思いが残る家・・・
なので、もう、
子供が笑うハウスになってほしいのです(切に希望)

フライヤーは友好祭にはお披露目できそうです
すぐにUPしますね!

ハッピーバード2019/07/13 06:56:38

ハッピーバード納品TABASAさんへ
私のものつくりの信条は

自分が、作りたいと思う時
気持ちが上に向かう時

自分がいいと思うもの=ハッピー

なので、作れないときには
店主に言われても作れないと断ります。

でも、そんな私を知っていて
焦らせないで見守ってくれる人たち

みんながハッピーになってほしい気持ちは一緒です。

このバードが

病院の窓辺や
お家の窓辺
お友達へのプレゼント
赤ちゃんのお友達
その他いろいろ

いろんな場所に
ハッピーを運んでくれますように。

今日、TABASAさんへ



ハッピーバードは
私のセラピスト活動のセラピーアイテムとして考案しました。

カラー心理セラピー&アートワークセラピーで
このハッピーバードを作るワークショップも
行っています。

引き寄せ 言霊2019/06/28 00:44:00

先日の火曜日
アサヒカルチャー新宿校で、小鳥のブローチを教えてきました。

住友ビル

出向前に見慣れた住友ビルを画像に収めました。
24年お世話になりました(^-^)
都庁
都庁は1991年に現在の場所に
しかし、都庁の展望ラウンジに上ったのは、ついこの間(^-^;
そんなもんですよね~

一番好きだった歩道と鳩
この歩道の下は、ガーデンテラス

コクーンタワー
反対側を見上げればモード学園コクーンタワー
これも2008年10月にできました。
ある日突然、教室の窓に出現した繭(+_+)デザインの斬新さにビックリ
あのビツクリも懐かしい~
講義が終わると、みんなでランチを食べたロイヤルホスト
講座開講当初から大所帯で、お席の確保が大変でしたね~
それさえも懐かしい想い出
はやりすたりは否めません
でも
素敵なご縁でつながって、今も縁でつながっている皆さんと
こうしていられることはすごいこと!
ただ・・・親しい生徒さんの訃報を聞くたび悲しくなります・・

想い出のたくさん詰まった住友ビル アサヒカルチャー
この日は、ウエディグの小鳥のブローチを。

ジューンブライドの小鳥ブローチ
受講生いなかったらどうしよう・・って(笑)
最後のカルチャーでの講習
ハッピーな気分で有終の美を飾りたい

そう思っていたのが、伝わったのか
受講生の皆さんの「すごい楽しかった~」
「かわいい~また作りたい!」の言葉
心から、納得のいく講習になりました。
悔いなく、思い残すことなし!
参加された皆様、本当に素敵な時間をありがとうございました。

この日は、お目にかかる方はほとんど初めてさん
ところが・・皆さん初対面なのに
私の昔からの友人に似ている方ばかり
並行次元??か!って(笑)
なので、人見知りな私も安心感のある教室
製作もサクサク進み(半完成キットにしたので)
皆さん時間内に完成し
つけてお帰りになられる方も!


余談ですが

受講生の中に
ヒルデガルト聖歌 春原恵子(すのはらけいこ)さんがいらしてました。

また、この日、くしくも、もうお一人ヒルデガルトのことを知っているという方
友人は元ピアノ講師、音楽繋がり、新宿繋がり、立川繋がりなどなど
不思議なご縁が張り巡らされた教室となりました。

みんな神様からの啓示で集まったのかも

心穏やかで、優しい方たちの作られた
このバードは
本当の意味でのハッピーバード

この日、この後、新宿京王プラザの樹林さんでランチ

京王プラザホテル 樹林
これをやっていましたが、私はガパオライスを(^-^;

そして、オカダヤ、古本市(キノコの博物画購入)、アルタでお洋服を見たり
盛りだくさんで悔いのない、満足感のある一日を送りました。


心が浄化された一日

Sちゃん、受講ありがとう
そして一日本当にありがとうございました

この日、インスタフォローをしてくださった方が
なぜかセラピストが多くて
それも不思議な一日でした。

ヒルデガルト修道女のお引き合わせでしょうか?
春原恵子さんのヒルデガルト聖歌のことが
日々の音色さんのブロブにご紹介されています。




アザヒカルチャー新宿校 レッスン2019/06/11 13:44:21

ジューンブライドの小鳥ブローチ
来る6月25日(火曜日)

10時から12時の2時間教室のお知らせです。

アサヒカルチャー新宿校の11階のお教室で

公開講座 リネンで作る
ジューンブライドの小鳥のブローチを制作いたします。

20数年講師として活動させていただいたカルチャー



もし、お時間のご都合つきましたら

この2時間のお教室の

そして幸せを運ぶ小鳥のブローチを
ぜひ一緒に作りませんか?

11階からの新宿の眺めを満喫しながら
ゆっくり手仕事を楽しみましょう。

終わったら、皆さんと都庁の展望レストランで食事でも
したいですね(^-^)


2019年 6月25日(火曜日)

アサヒカルチャー新宿校

住友ビル11階(10階受付)

https://www.asahiculture.jp/shinjuku
03-3344-1941


画像には、ウッドの糸巻きがついていますが
撮影備品ですので含まれません。

また、2時間のお教室ですので
小鳥本体はこちらでご用意させていただきますので
初心者でも安心して制作できます。型紙付き

夏休みのクラフト教室2018/07/12 08:37:43


子供むけクラフト教室

夏休み手作り講座 クラゲを作ろう!!

 

 

大人気!その、くらげを布で作っちゃおう!!

クラゲのルームチャームはユラユラフワフワ!!

作り方はかんたん!ぶきっちょさんでも大丈夫!

夏休みの宿題にキラキラクラゲ水族館を作りましょう!(^^)!

 

講習日 730日(月)と820日(月)

時間  10時から12

定員  各4

講習料(材料費込)1944(税込)

   

      

ハンドメイド教室メリーさんの羊

お問い合わせ申し込み クラフトトーカイ東大和店

TEL 042-565-4855 東京都東大和市桜ケ丘2-142-1

イトーヨ-カド-2

布の色は数種類~選べるようにします(^-^)

 

白いクラゲは、8月よりTABASAさんで

ハッピーバードと一緒に並ぶ予定です☆彡