7月のメッセージ2020/07/17 10:29:43

築地本願寺にて
昨日は、午前午後の検査のため
前日夜からの絶食

私も付き合って絶食し
あさ5時出発、夕方4時に帰途

お腹空いたぁ・・

私はバクバク食べましたが
Kは疲れのほうがピーク

血は採られる
造影剤は入れられる
CT、MRIと検査が続き
身体が痛いのに、固い検査器具のベッドに寝かされ


これっていつも思うんだけれど
患者にとっては、このベットこそが
拷問だよね(T_T)
ジェル状のようなもののでできていて
固定されているけど痛くない

まるで、寒天の中のミカンのような~的なベッドならいいのに

と、素人考えです(^-^;

昨日は、あまりにも時間が空くので
築地本願寺にお参りに行きました。

7月は東京の盂蘭盆会

なかなか中野のお墓にいけないので
こちらでしっかりお参りさせていただき。

そして恒例の7月のお言葉いただいてきました。

「ありがとう」大切な気持ち・言葉です。
いつも感謝できる人でありたいですね。

築地は、東京の疫病の蔓延で
また人が少なくなり・・・


築地市場移転の頃から、なんとなく地が騒いでいる
感じがしていましたが・・東京、これからどうなるの?

00(令和)なのかな?・・・と。

やっぱり、徳川家康が張った山手線の風水結界
品川駅移転で切ってはいけなかったんじゃないの?と

これまた素人的な考えでしみじみと・・・

災害・疫病、世界中で起こること
鎮まりますように・・・

コメント

トラックバック