失敗(>_<)2017/09/20 18:44:19

今日は久しぶりの保育園

元気に張り切って!と言いたいところですが
ここのところ、ずっと家にいたので
なんと、電車の切符を間違えて購入

いつもならチャージなのに
どういうわけか、今日は切符を・・
それが間違いのもと。
あ~やっちゃったぁ・・・


行きも、ぼーっとしていたら
曲がる道1本間違えて
すごい遠回りしたし(地理に詳しくない場所って怖い)

今日は、保育園の遊びも
ハードじゃないといいなぁ・・・なんて思っていると
こういう時に限って、めちゃめちゃハード
(運動会が近いので)

担当の先生からも注意されちゃうし(これは教育ですね)

しかし・・保育補助って難しいの・・・
どこまでいっていいのか、やっていいのか
先生により指導の仕方はまちまちで
補助は、すべての先生のところに入るので
都度、復習(この先生の時はこうだったっけ?)

子供たちに先生と呼ばれていても(この呼び方不思議何だけど。。。)
保育士である先生が各クラスにいて
私たちはあくまで補助のヘルパー


でも、子供たちにとっては補助なんてわからないし・・
ちゃんと、見守りしながら事故なく過ごさせることが一番ですが

ちと板挟みです(^-^;

補助13日目にして

少しだけ
保育以外の補助業務だけのほうがいいかも・・
と思う時もある

でも、みんなと
おはようして、いろんなお話をするのは
楽しいし、子供たちとたくさんかかわって
成長を応援するのも楽しい



ちゃんとした保育補助のプロセスが
わかっていたほうがいいなぁ・・と思う今日この頃。

わたしなりに、自分の失敗や経験や
やるべきことなどをまとめています。

いっそ
真剣に勉強しちゃおうかな・・と思ってます。
子供の心理は複雑なの本当に。

家庭環境や、園の環境、持って生まれた性格などなど
子供のうちに治っていたほうがいいこと
きっといっぱいある。

それにしても、今日は失敗続きだったなぁ・・・

一番は、食べ終わった食器の配膳中
食器を落として割っちゃったこと。
配膳台の上に乗せられていた食器が不安定だったのを
確認しなかった私が悪い(>_<)

陶磁器だったので、破片が散乱
もう大混乱(>_<)
はだしで歩く子もいる廊下
先生総出で床の掃除に床磨き

本当にごめんなさい凹む(泣)

そんなこんなで、最後まで凹む一日でした・・

そんな日もあるよ!って
保育補助の先輩に言われて少し心が・・・

生きていればもっといろいろ凹むこともあるし
これくらいのことで気持ちが負けてはいけないな!

でも、今回分かったことがあって
やっぱり、私のトラウマは、このころに芽生えてのだということ。
3歳から5歳か・・・

これも現場で働いて分かったこと
生きているうち原因がわかって良かったかも。


さて、月曜日はこんな粗相がないように
みんなの安全を第一に気分を一新してがんばろうっと!

コメント

トラックバック